シェル・シェード ドラム・ダブルタイプ

1台で2種類のファブリックを自由に組み合わせる事ができるため、様々なシーンに対応できます

上下で2種類のファブリックを自由に組み合わせられるため、様々なシーンにお使いいただけるタイプです。操作方法は、左右に備えられた2本のループコード(操作コードが輪になっているコード)を引きながら、操作コードを回転させる事で、天井から床面へ、床面から天井へと、上下どちらの方向にもシェードを昇降させられます。

注)操作コードを回転させながら昇降操作をするため、シェードが上がっていても下がっていても、操作コードの長さは変わりません。

注)上部のファブリックを操作するための操作コードと、下部のファブリックを操作するための操作コードの2本が左右両方から出てきます。

■ 製作可能サイズ
・25mmセルの場合 – W570〜2900mm x H〜2500mm (最大面積 6.4m2)
・38mmセルの場合 – W570〜2900mm x H〜3050mm (最大面積 6.4m2)