シェル・シェード スタンダード・ダブルタイプ

上下で2種類のファブリックを自由に組み合わせられるため、様々なシーンにお使いいただけるタイプです。操作方法は、左右に備えられた2本の昇降コード(プルコード)で、天井から床面へ、床面から天井へと、上下どちらの方向にもシェードを昇降させられます。

※操作コードは1本のコードとなり、そのコードを引くとシェードが上がり、戻すとシェードが下がります。外側に引く事でロックがかかり、お好きな位置で止める事ができます。内側に引く事でロックが解除されシェードを下げる事ができます。

注)シェードの昇降に合せて、操作コードの長さが変わります。シェードが上がっている時は操作コードは長くなり、シェードが下がっている時は操作コードの長さは短くなります。

注)上部のファブリックを操作するための操作コードと、下部のファブリックを操作するための操作コードの2本が左右両方から出てきます。

■製作可能サイズ
・25mmセルの場合 – W450〜2000mm x H〜2500mm (最大面積 4.56m2)
・38mmセルの場合 – W450〜2000mm x H〜3600mm (最大面積 5.5m2)

A post shared by Lucenthome (@lucenthome) on

A post shared by Lucenthome (@lucenthome) on