繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝
繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 - 繝上ル繧ォ繝繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繝サ繧ョ繝」繝ゥ繝ェ繝シ 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 繧キ繧ァ繝ォ繝サ繧キ繧ァ繝シ繝牙叙謇ア蠎 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 繝上ル繧ォ繝繝悶Λ繧、繝ウ繝 - 諢帷畑閠縺ョ螢ー 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝縲繝九Η繝シ繧ケ 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 繧ォ繧ソ繝ュ繧ー 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 - 繧キ繧ァ繝ォ繝サ繧キ繧ァ繝シ繝牙叙謇ア隱ャ譏取嶌 繝ォ繝シ繧サ繝ウ繝医帙シ繝 - 雉譁呵ォ区ア 繧ュ繝・繝シ繧サ繝ウ繝域ェ蠑丈シ夂、セ - 莨夂、セ讎りヲ Lucenthome - 縺雁撫縺蜷医o縺

シェル・シェード

    ・省エネ性
    ・保温性・断熱性
    ・保温性試験方法
    ・断熱性試験方法

    ・ハニカムブラインドの性能試験レポート
    ・ハニカムブラインドの保温性試験レポート
    ・ハニカムブラインドの断熱性試験レポート

高い省エネルギー性

シェル・シェードは、環境に配慮した高い省エネルギー性を備えています。そのため、シェル・シェードを用いることで、電気代の節約をすることが可能となります。その秘密は、前述のハニカム構造がつくり出す空気の層にあります。この空気の層が壁となることによって、外気は遮断され、著しい室温低下・室温上昇を防ぐことができるわけです。生活シーンはそのままに、自然なかたちで冷暖房の効率化を高め、環境に配慮した節電と、家計に優しい節約のふたつを可能にしています。

省エネ率は、各設置場所によって異なってきます。オパーク(O)では39.4%、セミ・オパーク(SO)では33.1%の年間冷暖房負荷削減が可能です。


【(財)建材試験センター調べ】Lucenthome ハニカムブラインドの性能試験レポート

lucenthome IG Lucenthome FB
キューセント株式会社
ショールーム (予約制)
〒107-0062 東京都港区南青山4-15-4 パークヒルズ南青山105
TEL: 03-6455-5586
FAX: 03-6893-7824

交通:東京メトロ千代田線 表参道駅 徒歩9分 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩9分